マーケティングオートメーションの事例とは【進行プランを最適化】

ニュース一覧

営業を動画でサポート

音符

商品説明の動画を作成しよう

営業で効果的な商品説明動画を用いることは強力なサポートとなります。ここではyoutubeを用いた動画による営業についてご紹介します。営業では多くの場合、ノートパソコンやタブレット端末を持ち歩かれることでしょう。そこで、youtubeからの自社の商品説明動画でプレゼンテーションを行ってみてはいかがでしょうか。まず、コスト削減のために、自社で商品説明動画を作成します。身近にある動画ソフトを用いるだけでも、映像と文字、そして効果的なBGM音楽により、相手に訴えかけるようなかなり高い水準の動画作成が可能です。慣れて来ると短時間で作成出来るようになります。次に、youtubeに作成した動画をアップロードします。youtubeは自社の広告動画をアップロードすることと、youtube埋め込みプレーヤーでHP等に動画を貼ることが可能です。その他の商業的利用に関する禁止事項は事前によく確認することをお勧めします。禁止事項の中で留意すべきことは著作権侵害の問題です。BGMとして使った音楽が著作権侵害にあたるとアップロードした直後に著作権に関する申し立てが表示されてしまう場合があります。この音楽の著作権についてはyoutube内の音楽ポリシーの一覧で検索して調べることが出来ますので事前に確認することが出来ます。しかし、完全に著作権をクリアする確認作業がやや煩雑であり、時間がかかることも否めません。そこで、取り敢えず動画をアップロードしてから著作権の問題をクリアする方法をみてみましょう。著作権侵害が深刻な状態であれば動画削除も覚悟しなければなりませんが、BGM音楽のみを削除して、同じタイムでイメージに合う無料の音楽をyoutube内のオーディオライブラリから選んで加工し直すことが出来ます。このyoutube内の動画加工ツールで、よりフィットする音楽BGMを見つけることが出来るかもしれません。

Copyright© 2018 マーケティングオートメーションの事例とは【進行プランを最適化】 All Rights Reserved.